1. HOME
  2. イベント
  3. Webセミナー
  4. BtoB受発注デジタル化セミナー|受発注システム導入による販路拡大、取引先との関係性強化

BtoB受発注デジタル化セミナー|受発注システム導入による販路拡大、取引先との関係性強化

受発注システムの導入において、以下のようなお悩みはありませんか?

  • 取引先からの注文がメール、FAXなどバラバラで集計作業に時間がかかっている
  • 取引先がアナログな発注方法に慣れており、Web発注に切り替えてくれるかが不安
  • 受注情報を販売管理システムや会計システムへ入力するのが大変、ミスが起きて困っている
  • 受注を処理する業務が属人化しており、担当者不在時に困ることがある

本セミナーでは、広島県福山市で全国各地へ向け折箱の製造販売と市内へ自社便での包装資材の卸売を行っている株式会社日野折箱店様(http://hinooribakoten.com)をお招きして、CO-NECTを導入して受注方法の一元化を実現し、その後どのように販路拡大、取引先との関係強化を実現されたかをお伺いします。

開催概要

日程 : 2021年11月4日 (木)
時間 : 14:00~15:00
参加費: 無料
形式 : オンライン配信(Zoom)
※Zoomでのオンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
開催1時間前までにご案内メールが届かない方はお手数ですがinfo@conct.co.jpまでご連絡ください。

タイムテーブル

  • 13:50〜 入場開始
  • 14:00〜14:10 オープニング・株式会社日野折箱店様ご紹介
  • 14:10〜14:45 日野折箱店様 × CO-NECT 対談形式セミナー
  • 14:45〜15:00 質疑応答・アンケート
    ※タイムテーブルは予告なく変更される場合があります。

登壇者紹介

株式会社日野折箱店 代表取締役 日野 貴文
1977年9月13日生 広島県福山市出身。
高校卒業後、家業の日野折箱店へ入社。
包装資材の卸売がメインであったが、もう一つの柱を作る為に細々と惰性で続けていた折箱製造部門を平成25年から復活させる。
平成27年に代表取締役に就任し平成28年に折箱製造スペースをメインに新社屋を建築し販路の拡大に取り組む。
現在では包装資材卸売りの売上を折箱製造が上回り、事業の柱として成長。
さらなる販路拡大と取引先との関係を強くするためCO-NECTを導入し今に至る。
http://hinooribakoten.com/

CO-NECT株式会社 中国地方エリアマネージャー 中村 雄
大学卒業後、大手業務用酒販店にて大手外食企業への法人営業に従事。
2年間の飲食店経営を経た後に大手Saasベンダー企業にて官公庁の業務効率化支援を行う。
現在はCO-NECT株式会社にて中国地方エリアマネージャーを務める。



| Webセミナー